豆知識

こんにちは、
開発営業事業部の風間です。

今年は、暖冬ということで、例年よりだいぶ暖かいお正月を迎えました。しかし、明日の朝は、雪が降るかも知れないとのこで、バイク通勤の僕は、今から怯えています。

さて、住宅の断熱がらみで、1つ豆知識をご紹介します。
日本の一般的な住宅の気密・断熱性能は、先進国中で、ダントツで最低の水準に留まっていることをご存知でしょうか?
原因の一つとして、日本の住宅の断熱などの基準が他国に比べてとても低いことがあげられます。
日本は、四季があり、他国と比べると難しい部分もありますが、にしても、先進国としては、少々情けないですね。
また、暖房用のエネルギーの消費量としても、欧米諸国が日本の4倍以上も、お隣韓国でも2倍以上使用しています。家全体を暖める欧米に対して、コタツなどで暖をとる日本の文化や、寒さは我慢するしかないと思っている人が多いのが現状です。

お家を建てる時は、是非、断熱の事を調べて、断熱をどうするかを考えてみてください。

写真は、全く関係のない、
1月2日に寒川神社へ、初詣に行った時の
入場規制がかがっており、諦めて参拝せず帰った時のものです。

では、次回更新まで失礼します。

開発営業事業部 風間

カテゴリー: 未分類 | コメントする

早速行って来ました

明けましておめでとうございます、チームアイネックス 管理部の松田です。

皆様お正月はゆっくり休めましたか?
私はほとんど寝ていて寝正月で終わりました(笑)

遠出したのは夢の国ぐらいでしょうか・・・

1月3日に思い立って家族で行って来ましたが、まあ~混んでる混んでる。
乗り物も4つくらいしか乗れず、のんびり過ごした一日でした。

朝早く行きレストランでビュッフェを楽しみ、良いディズニー初めになったと思います。

実は未だにお参り、おみくじをやっていないので
今からでも間に合うのか…と考えています。

今年はオリンピック開催も待ち構えていて、
また騒がしい1年になるのかと思うと今からワクワクしますね。

令和二年も頑張っていきたいと思いますので、何卒宜しくお願いいたします。

では、次回の更新まで失礼致します。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

小江戸

あけましておめでとうございます。

チームアイネックスハウジング事業部工事の鷲田です。

先日、成人の日に 埼玉県川越の小江戸に行って来ました。

建築に携わる者として、色々な建物に興味がありまして、あちこちの建物を観に行っております。

成人式ということもありまして、新成人の方々の振袖姿が目に付きました。

小江戸という所は、皆様も当然ご存知かとは思いますが、

古い建物の通りが続き、雑貨やだったり、醤油屋や芋やに酒屋、着物や等

が立ち並び、歩いていてとても楽しい所だと思いました。

食べ歩きの出来るモノも沢山売っていたりしていましたが、

やはり私は、建物に目がいき、建て方や柱や梁の組み方を観ては、

関心をしておりました。

建物自体は、国の重要文化財の建物もあり

木造家屋の建物の勉強になりました。

今年は、色々な建造物を観に行こうと思っておりますので、

また、ご紹介したいと思っております。

本年もどうぞ宜しくお願い致します。

 

ハウジング事業部 工事 鷲田栄一。

 

カテゴリー: 未分類 | コメントする

2020年 おみくじ

こんにちわ、東京支店の猪又です

先日、毎年行っている川崎大師に行ってきました!

厄年・・・終わったと思ったらまた厄年です、、、

なので厄除け&初詣がてら行ってきました!

実は、昨年も年明けに同じおみくじ話を載せさせて頂いたのですが、なんと!!!今年も「大吉」引いたんです♪笑

川崎大師はおみくじが厳しいと評判でなかなか大吉は出ないそうなのですが、そんな大吉を2年連続で!かなりビックリしました!

またまたいい年になりそうです♪

カテゴリー: 未分類 | コメントする

コロニアルと板金

こんにちは、アイネックスの城山です。

こちらは、先日施工した屋根です。

勾配が変わっているところで、屋根も変わっています。

きれいに納まりました。

では次回の更新まで失礼します。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

新春の候

こんにちは。チームアイネックスの加藤です。

松の内のにぎわいも過ぎ、寒さも一段と厳しくなって参りました。
と言いたい所なのですが、
昨年より続いておりますが、気候が例年に比べ安定しない日が多いですね。
特に年が明けてから寒暖差が激しくなっており、体調管理に気を遣う日々を過ごしております。

体調管理は勿論のこと、機械設備の調子にも気をつけねばなりません。
やはり気温が低すぎても高すぎても機械に影響があるようで、
高周波接着機の加熱時間設定を気温によって調整したり、
ランニングソーの走行速度を微妙にいじったりと少し設定を変えながら作業しております。

昨年12月には少々、機械トラブルがありましたので、
機械の調子をしっかり注視しつつ、気を遣っております。

ちなみに今回の写真はトラブル対応中のものになります。

今の時代は機械設備の業者様とLINEで写真やビデオ通話などで確認してもらいながら
お話が出来るので本当に助かりました。
時代はどんどん便利な方向に進化していくものだと強く感じました。

それではまた次回更新まで失礼致します。

厳寒の折、風邪など召されませぬようご自愛ください。

エコマテリアル事業部 加藤

カテゴリー: 未分類 | コメントする

明けましておめでとう御座います

明けましておめでとう御座います。

本社外装事業部 阿部です。
さて去年までのトラックの走った距離数は、こんな感じで終わりました。

この距離を見て、あんな場所こんな場所いろいろ行ったのが思い出されます。
今年はどれだけ走るのでしょうか。

では、今年もよろしくお願いします。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

謹賀新年

明けましておめでとうございます。

アイネックス 早川です。

昨年は大変お世話になりました。ありがとうございます。

引き続き令和二年も御贔屓にお願いします。

 令和二年最初のお正月もあっという間に終わってしましました。

昨年を振り返ってみるとなんといっても、自然災害の多い年だったと思います。

その反面、ラグビーワールドカップベスト8、渋野選手全英女子優勝などうれしいニュースも

ありました。

 今年はどんな一年になるのでしょうか、穏やかな一年になる事を願っております。

 しかし、何と言っても今年はいよいよオリンピック、自国開催です。

あの日本のオリンピック誘致のプレゼンの時は、かなり先の事と思っておりましたが

もう本年開催なのです。イヤー、あっという間です。

最近の子供の運動能力が落ちている、などのニュースも見ましたが、スポーツ界は

年々若い子の活躍が目立つようになりました。東京オリンピックでの活躍に期待です。

 写真は昨年の忘年会、桜木町の屋形船。横浜の夜景を見ながらの忘年会でした。

今年の忘年会までもあっというまかな、と今から思ってしまいます。

忘年会からの新年会と、日本人は花見などもそうですが、お酒が文化になってますね。

私的には最高ですが。

 今年一年も良いお酒が飲めるよう全力で行きたいと思います。

また、お客様に感謝されるよう努力してまいります。

令和二年も何卒よろしくお願いします。

㈱アイネックス 専務取締役 早川 寛

カテゴリー: 未分類 | コメントする

お世話になった皆様へ・2019

いつも大変お世話になっております、アイネックス代表の早坂です。

本日12月28日をもちまして、弊社の2019年の営業も終了となります。
今日は大掃除のみで実質的な仕事納めは昨日でしたが、
何とか本年も無事に乗り切れたことを改めて皆様に感謝申し上げます。

今年は何と言っても平成が終わり、2010年代も終わり、干支も巡って子年に戻る etc…
と、あらゆるものが一巡し、節目を迎えた一年でありました。
2019年のアイネックス会社スローガンは「変化」としましたが、
まさにその名に違わぬ何とも目まぐるしい年だったと感じます。

TOPページでもお知らせしておりました通り、
秋口に新たに「HITエンジニアリング株式会社」をグループ子会社として立ち上げました。
『スマートハウス業』と銘打って電気設備工事に新たな一石を投じようという中、
お施主様、建設会社様、メーカーや商流に関わるお会社様……あらゆる場所で、
『人が望む「住まい」の在り方』が徐々に変わってきていることに気付かされます。

「変化」はこれから起きるのではなく、“常に” “絶えず” 起きているのです。
その流れに身を委ねるのか、敢えて逆らうのか、それとも自ら流れを変えるのか。
HITの事業を通じて私や社員たちがこういった考えを巡らせるようになったことも、
ある種での「変化」と言えるのでしょう。

令和の幕開けと題した年ではありましたが、
振り返ってみれば事故や災害、痛ましい事件など、
楽しいことより悲しいことの方が印象として多い一年だったかもしれません。
自然と、来年もこの流れは続くんじゃないか、悪いことばかり起きるんじゃないか、
そう不安に思う方もきっと多いことでしょう。
だからこそ、しっかりと前向きな気持ちで正面を向いて、
激流の中の変化を見極めながら、強い意志で泳いで行くことが大切だと考えます。

2020年はいよいよ東京オリンピックの開幕です。
干支は生命力の象徴と言われる、始まりの子年ですから、
日本中に溢れるくらいのパワーが漲る、そんな一年であって欲しいと思います。

最後に、皆様の新年が笑顔と幸せに溢れる素敵な一年になりますことを祈念しまして、
私からの2019年・年末のご挨拶とさせていただきます。

本年も一年、まことにありがとうございました。
また来る年も宜しくお願い致します。

株式会社アイネックス
代表取締役社長 早坂 宣則

カテゴリー: 未分類 | コメントする

最近増えた “軒天(のきてん)”のリフォーム

こんにちはハウジング事業部の鈴木です

 

「皆様、年の瀬も押し迫りどうお過ごしでしょうか

一昨日辺りまでは街中がクリスマス一色でしたが

昨日・今日辺りから「正月飾り」が各会社さんの玄関先に飾られている

という日本独特の“変わり身の早さ”を目のあたりにしながら

ここ数日間、今年一年お世話になったお客様への

御挨拶廻りをさせて頂きました。」

と、ここ迄は6年前にこのスタッフブログに私が書いた文です

ここ数年なんとなーく感じていたのが

年々“クリスマス”や“正月”という雰囲気というか気配が

薄くなってきている(街中から)と感じています

クリスマスの飾り付けや新年を迎える正月飾りが少しづつ

減ってきているからなのか、若い世代の人達が

そういう“年間行事的”な事で“動かなく”なったから

なのか…どちらにしろ少し寂しい感は残りますね

 

全く話は変わりすが、今年も大きな被害を残していった台風!

嫌な事に専門家が口々に「来年以降もこういう天候が続くでしょう」と、言っています

未だに15・19号で被害を受けた建物の修繕が終わっていないお宅も沢山ある様です

「屋根・外壁」以外で最近多くお聞きするのが「軒天」と言われる部位のリフォーム工事です

屋根や外壁も見逃され(後回し)てしまう箇所なのですが、それ以上に

“見逃し”てしまう箇所です

 

↓軒天材(べニア)表面が剥がれてきている

 

 

 

 

 

 

↓軒天材が完全に落下している

 

 

 

 

 

少し前の建物では“ベニア(合板)”の使用が多かったのですが

塗装が経年劣化で防水性能が劣り、徐々に水分を含んでベニアの表層

が剥がれてきて、最終的には釘の保持力も無くなり落下してしまいます

屋根や壁も同じですが、大事な“我が家”ですので目視で結構です

念に3回~4回は確認する事をお薦めします

特に軒天材は塗装がしっかりしていればベニヤが剥がれてくる事は

殆どが防げますから細かな点検作業は有効となります

ですので交換・張替え工事になる前の塗装工事だけで済む様な

サイクルでリフォーム計画を組む事をお薦めいたします

 

 

今年も沢山の方々にお世話になりました

この場をお借りして御礼申し上げます

有難うございました

そして来年も宜しくお願い致します

それでは皆様良いお年を!

INEX・ハウジング 鈴木でした

カテゴリー: 未分類 | コメントする